北極星と船霊達/小説本 第六話 | 航空グッズ専門店あいふら

1/3

北極星と船霊達/小説本 第六話

¥ 440 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

千紗みかん先生のオリジナル小説本です。
船舶擬人化小説『北極星と船霊達』の第六話です。
A5/32p

▼本文サンプル
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=12140572

▼あらすじ
船霊(ふなだま)と呼ばれている、船の魂とも呼べる存在がある。彼女達の姿は人には見えないけれど、人知れず船と船に乗る人々を守ってきた。
自らの船体(からだ)が解体されるか、海底に沈むまでは。
むらさめの誤射事件により、様々な思惑が交錯する船霊達。事件解決に向けて灘守ひびきが一人奔走する中、横浜港には日本最大のクルーズ客船『飛烏Ⅱ』が訪れる。
八雲の勧めにより飛烏Ⅱに乗船することになったステラだが、そこで思わぬ事態に遭遇する……!
歴史ある港町・横浜を舞台に繰り広げられる船舶擬人化ファンタジーストーリー『北極星と船霊達』急展開の第六話が登場!

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (319)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 440 税込

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品
      おすすめ商品